KAKERA型紙NO,16

KAKERA型紙NO,16

SD13少年の背広の型紙なんですが型紙の中に「袖まんじゅう」の型紙が入っているのです。

何故アイロンを当てる時に使う袖まんじゅうの型紙が入っているのか?

型紙のスペースが余ったから?

いいえ!」いいえ!!!

NO,16を作るのに必要だからです。

だから何より先に「袖まんじゅう」を作ってください。(とかけらもカナに言われました)

Resize3424

山ほど綿を詰めて、もうどうあがいても入らない!

これで叩かれたら痛いよね~

という位に綿は詰めてください。

鉛筆やら縫いぐるみの綿詰める道具でもってぎゅうぎゅうに!

Resize3426

きっと長年のDOLLお裁縫の友と成ってくれるはずです~~

ちなみにかけらはSDのお布団(SDお迎えしたら箱に入ってるアレ)の綿を詰めました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

着用確認(MSD用型紙)NO,14

お友達のTiny Fairyさんをモデルにお借りして、KAKERA型紙No,14が着用できるか検証してみました。

モデルさんはBlue Fairyの Tiny Fairyで フェイスのタイプはJasmineです 。

Resize2899 Resize2919 Resize2898

なお、オーナー様にお聞きした所、ボディータイプはBlossombody(ちょこっと胸あります)で、 ノーマルじゃないそうです。

ノーマルはMSDよりbodyが細いそうですがBlossombodyで着用OKなのでOKと思われます。

カナ(型紙作成者)とかけらとオーナーのディラーK様とディラーをされてるT様の4人の目で確認いたしましたが、

どこも型紙訂正無しで着用OKです!

Tiny Fairyのオーナー様どうぞ、KAKERA型紙NO,14を使ってみてくださいね!

こちらの内容は同じ内容を「KAKERA型紙で作ろう」ブログにも掲載させて頂きます。

ブログを読んで下さってありがとうございます。

本サイトKAKERAもよろしくお願いします。

KAKERAブログにも同じ記事が載っております。

ドレスと各種SDの型紙のSHOP KAKERAはこちらへどうぞ。

| | コメント (0)

型紙セットNo,13の赤い生地

久しぶりの更新です(汗)
今回はお問い合わせが多かった「型紙セットNo,13の赤い生地」について、型紙とサンプルドレスの作成者であるカナに書いて頂きました。
皆様の作成の参考になれば幸いです。
― 型紙セットNo,13の赤い生地 ―
「型紙セットNo,13の赤い生地は何?」と言う質問を時々いただいておりました。
他の型紙には生地の質問って無かったので、問い合わせしてくれた方以外にも
疑問に思ってる人がいるのかも?・・・て事で生地の説明です。
アレンジのアイデアもちょっと書きました。

あの赤い生地は『サテン』です。ポリエステル100%の
サテンは「しゅす織り」と言う方法で織られた光沢のある生地です。
一口にサテンと言っても学校の文化祭とかで使うテカテカ光った布から
ウェディングドレスに使われるシルクサテン(絹100%)のような高級素材までいろいろあります。
ポリエステルやシルク(絹)以外の糸で織られた物もあり、
サテンはサテンでも綿サテンなどは見た目も風合いも、赤い生地とはまったく違います。
また、同じ素材の糸で織られていても生地の厚みや光沢のぐあい、柔らかさ(硬さ)は生地によるので実際に見て選ぶのをおすすめします。
NO,13では光沢があまり強くなくて柔らかい、中肉くらいの生地を使用しました。(写真下2枚)
写真一番下の白い生地は別のサテンです。
たぶんポリエステル製。 こちらの方がハリがあって光沢が強いです。
サテン以外で赤いドレスのような感じのドレッシーなドレスにしたいならシャンタンやジョーゼットやデシンなどがいいです。
あと薄地のウールもいいです。
糸はポリエステルの他にシルクやレーヨン等、薄地~中肉くらいの厚みで柔らかい生地が向いています。
レースやシフォンやローンもキレイですが透けるので、その場合は裏付きにしたり透けない生地と二重にして仕立てて下さい。
赤いドレスとは違うイメージにしたい場合は他の生地でもぜんぜんかまいません。
むしろ素材によって変わるのを楽しんでもらいたいです。
スタイルBのひざ丈タイプは硬い生地でも使えるので
合皮でハードな感じにしたり、デニムで作ってもおもしろいと思います。
ローウエストの丈にしてレースをいっぱいつけたらコルセットができますね。(これスタイルAでもできます。)
スタイルCはNO,13の中で一番アレンジしやすい型紙だと思います。
身頃とスカートをちがう生地にするとかスカートを短くしてワンピースするのもいいです。
スカート部分をギャザースカートに変えるだけでもずいぶんイメージが変わります。
短いスカートならカワイイ感じに、ロングスカートなら華やかなドレスに!
身頃だけで作ってブラウスにしちゃうのも有りですね。
パッチワークに使うような綿のプリントで縫って下はジーンズを履けばカジュアルな夏の普段着になりますし、
シックな生地ならジャケットのインナーになります。
ジャケット脱いだら背中が・・・なんてセクシーです。
生地の種類はとてもたくさんあるので、わからない時は写真を持って行って
お店の人と相談するといいと思います。
写真を持っていくのがちょっと恥ずかしいなら、カラーコピーを撮って
顔の所を切っちゃう(かわいそうですが)といいかも。
No13

| | コメント (0)

布を裁断しよう

前からすごーく日が開いちゃいましたが。

季節の変わり目は寝込んでいたかけらです。

はい、これから毎日がんばります。

では次のれっつごー!

まずは型紙を切ります。

2008sd33_032

そのとき「わ」

という耳慣れない言葉があるとおもうのです。

その「わ」の部分をまちがわないために型紙を写真のように切ります

2008sd33_034

そして布の上に型紙を置いて裁断していきます。

布目に沿って型紙を置いて裁断します。2008sd33_036

布目?わ?

と思った方はまよわず、初心者用の本を購入してお勉強してください。

ブログでも紹介しています。

初心者は恥かしいことじゃありません。

本なら写真で詳しく解説してくれてますし、自分の好きなところで何度も読み返せます。

手縫いでドレスを作ろう!

と決心されたならぜひともご購入していただきたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NO,3を作ろう

KAKERA型紙NO,3「MSD女の子型紙」を「手縫い」で作ろう。

という企画でございます。

初めての方もどうぞ、ご一緒に作ってみませんか?

というスローなペースで進めて行きたいと思います。

それでは作成!はじめ~

1.型紙をコピーする

まず、KAKERA型紙を届いた分を原紙として保存し、使用する分をコピーしてきましょう。

(こうすれば、万が一、型紙切るの失敗しても、型紙なくしても安心。)

このとき説明書も拡大コピーしておくといいですよ。

(字が大きいとわかりやすいです。)

2008sd33_001 2008sd33_002

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オススメの本

DOLL服を作ろう!としている貴方に「今漕ぎ出す大海の指針となる」本の紹介であります。(オオゲサ?)

手縫いの本

DOLL服をミシンじゃなく手縫いで作ろうと考えている方、ミシン縫いでも仕上げは手縫いだし、もう少し詳しくお勉強したいわ~

という貴方へ、かけらが「買っとき!」本は

「てぬいレッスン 高橋恵美子」  ¥1000

です。私も買いました。だから胸を張って、オススメします。

実際の作る写真が豊富でわかりやすいです。

これからミシン縫いをはじめる私にはオススメないですか?

と言う方には

「ソーイング    クライ ムキ」  ¥1300

などいかがでしょう?

かけらも購入。側において愛読、活用しております。

写真豊富な説明でいいですよ~

3月からこのブログで新企画「手縫いでMSD女の子ドレス(KAKERA型紙NO,3)を作ろう」

を開始予定です。上記の本は是非参考書に。。。。

布の裁断から縫製まで、かけらとTRY!なのですよ。(私もOLL手縫いはMSDでは初めて!)

写真はカナさんちのセリカちゃん。

カナさんがディスプレイ用に(と言う名目で~)購入されたミシンです。

Dsc02449kana

O1zz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

No,1型紙とNO,5型紙のちがい

カナさんが詳しく写真つきで解説してくれました。

こちらです。

Cid_000a01c81eb45e7bfe306550fbdafmv

NO,1、NO,5ともにSD女の子、SD13女の子用なんで、同じ型紙なんでしょ?

なんておもっていた方、「甘い

KAKERAのカナさんは大変真面目な方です。

そんなつまらない芸のないことはいたしません。

細かい気配り満載です。
ですから、かけらは「やっぱり、NO,1とNO,5の両方とも買っとき!」
とオススメしますよ。

ペチコートの形もNo,1とNo,5でちがいます。
どちらも「使えます」

たとえば、かけらはNO,1の袖付けが大好き!!

ものすご~~~くつけやすいのですよ。
袖にギャザーを寄せて身頃にくっつけるのがすごくやりやすい!!!

これに関してはデザインの関係なんですが、NO,5よりNO,1の方が付けやすいかと思います。

「袖付け苦手~~~」と思われてる方はチャレンジする価値がありますよ!

NO,1の襟。
購入した方は「これで綺麗な形が出来るのね」
とへー!
と思われたと思います。
型紙の芸が細かいのですよ。

NO,5のボンネット。これは「ボンネットってむずかしそう。。。」

って方には挑戦しがいがないほど!簡単さ!

お気に入りの布を小さくカットしすぎないから、思い出の布とか使って作るのにいいかも?
とか考えます。

型紙に関しては「カナさんのWORK」なんでかけらは型紙を購入される皆様と同じ立場でございます。。

褒めすぎ?
いや~使いやすいんですよ、ほんと!

| | コメント (0)

SDサイズのボンネット

NO,5のボンネットは可愛い。

作り方も簡単。普通、一般のボンネットより型紙が少なくて綺麗な形が出来るので、オススメです。

前のシルエット

015

横のシルエット

016

後ろのシルエット

018

蛇足かもしれませんが。

ブリムのブレードですがこうして、かけらは付けました。

というやり方を。

出来上がりの端から自分の好きな幅を決めて、消えるマーカーの「チャコエース」で印を付けて

目打ちでブレードを押さえながら「ゆっくり、すごくゆっくり」のミシン速度で縫います。

反対側のブリムにもブレードを付けたいので今度はさっきのミシン目をガイド線にして「ゆっくり、すんごくゆっくり」のミシン速度で縫います。

ハイ出来上がり。布地、ブレードと厚みが出ますので押さえがねを調節してくださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NO,9のアレンジ

No9 カナさんから新しい型紙のアレンジが届きました。

今度はMSD!NO,9型紙で「王子服」を作ってみませんか?

という提案です。

ジャケットの型紙アレンジと作り方はこちらから御覧下さい。

ブラウスの型紙アレンジと作り方はこちらから御覧下さい。

帽子、ズボンはNO,9の型紙のままです♪

| | コメント (0)

NO,2のアレンジを作ってみよう

NO、2のアレンジを作ってみました。

008

ビスチェ風ということでモデルはシンディ。

情熱の赤と黒で作成。

試作ということで見返しは布を折り返して「エルダー糸(熱接着糸)」を使って接着。

胸にレースがついているのは、「凝った」からではなく、「ほつれ止め ピケ」をだーっと付けちゃって液だれが表まで染み出してしまったので隠す為。

うーん、でもかっこいいからOK.言わないとわからないしぃ。

スカートは布を適当に巻きつけました。

この型紙も色々使えそうです!

ズボンにも似合いそうだし。

あとジャストフィットじゃないけど、16少女もOK。

後ろでリボンでしめるから。。

009

お胸の谷間はこんな感じ。

011

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«NO,5のアレンジの縫製